So-net無料ブログ作成

60mb 中国局一時不在 [受信情報]

中国国内局がいろんな周波数で停波してるみたいですね。
送信機の一斉メンテなんでしょうか。
そのおかげでいつもはお目にかかれない局がクリアに受信できて
ラッキー。インド音楽がふんだんに楽しめます。
2017.5.21 2:00-2:30
4920kHz AIR Chennai 45444 変調しっかりで聴きやすい
4910kHz AIR Jaipur 35333 変調浅い
4970kHz AIR Sillong 45444 常連局。変調浅いが信号強いので聴きやすい
5040kHz AIR Kolkata 45333 ここ数日良好に入感
他の局も心なしかいつもより強力入感。
4750kHz Radio Bangladesh Betar 35333 -2:05*
4765kHz Tajik Radio 1 35333
4930kHz VOA Botswana 35333
4810kHzにはキャリアが2つ見えますね。
AIR Mumbaiとアルメニアでしょうか。
インド音楽と女性トークが重なって聞こえます。

2017.5.14 受信ログ [受信情報]

夕方には5025kHz Radio Rebeldeが良く聞こえてました。
今夜は特に60mb南アジア方面が伝搬好調のようですね。
数日前に中国停波で単独入感していたバングラデシュも
今夜は中国に勝る強さで聞こえてます。
60mbをざっとながめてみました。
いつもはキャリアも取れない周波数でも何か入感してます。

21:45-22:45
4750kHz Radio Bangladesh Beter 43443
4765kHz Tajik Radio 35332
4800kHz CNR1 45444
4810kHz AIR Mumbai (推定) 35332
4820kHz 西蔵人民広播電台 35333
4835kHz キャリアあり(AIR?)
4885kHz 希望のこだま放送 44343 ローカルノイズ
4900kHz 海峡之声広播電台 44343 ローカルノイズ
4905kHz 西蔵人民広播電台 44343 ローカルノイズ
4910kHz キャリアあり(AIR?)
4920kHz 西蔵人民広播電台 44343 ローカルノイズ
4940kHz 海峡之声広播電台 44443 ローカルノイズ
4970kHz AIR Shillong 44444
4990kHz 湖南人民広播電台 34333
5010kHz キャリアあり(AIR?)
5040kHz AIR Kolkata(Jeypore) 44444
5050kHz 北部湾之声 44444

AIRはどの局も変調が浅いので、ID取るのにいつも苦労します。
(なのでほとんど推定)
でも、インド音楽(ただしShillongは洋楽)が楽しめるので
寝る前の枕元でよく聞いてます。

i-dio (VHF-Low帯) 受信スペクトラム [受信情報]

VHF-Low帯のデジタル放送「i-dio」の受信スペクトラムを
取ってみました。アナログのAM放送だと、中心周波数に
線キャリアが立ち、その近傍の数kHzの帯域に変調波が見える
形ですが、デジタル放送の場合は、約4MHzの帯域いっぱいに
平たく台形のように変調波が見えます。
変調方式はOFDM(1次変調16QAM)の9セグメント分割で、
地デジテレビと非常によく似た(というかほぼ同じ)方式です。

i-dio (V-Low) 105.428571MHz 東京タワー 空中線電力10kW
i-dio.PNG

こちらは同じスケール(周波数幅)でアナログFM帯を取ったものです。
同じく東京タワーから10kWで送信しているTFM(80.0MHz)を中心にして
多数のFM局の受信スペクトラムが見えます。
TFM.PNG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。